スタディングまとめ!低費用で司法書士や公務員試験、宅建などを目指せる

スタディング:https://studying.jp/

オンライン資格講座として伸びており「スタディング」は今では10万人以上が利用しています。ここでは多くの受験生にスタディングが選ばれる理由や講座の特徴、対応資格などをまとめています。

オンライン学習に興味ある方はぜひ確認してください。

スタディングは10万人が利用するオンライン資格講座

=スタディングの特徴=

  • 忙しい方でも通勤時間などのスキマ時間で学べる
    → スマホ・PC・タブレットで学べるため、忙しい社会人の方に向く
  • わかりやすく安価
    → テレビ番組のようなビデオ講座は、他社の講座よりもわかりやすいと評判
  • オンライン資格講座市場が急速に伸びる中、スタディングは2008年にオープン
    → 受講者10万人を突破したNo1オンライン資格講座
  • 「時間がない」「分からない」「お金がない」という受験者の悩みを解決
    → 問題練習も充実。無理なく合格できる実力がつく

スタディングの特徴は手軽さと低コスト!

スタディングではスマホ・PC・タブレットなど、多様なデバイスから受講できるため、いつでもどこでも学習がしやすいです。
通勤・通学時間、昼休憩や終審前後、ちょっとした待ち時間などにも取り組みやすいです。

多様なデバイスに対応するほか、講座の内容も手軽にインプットができるように考えられています。一講座あたりに要する時間も30分程度と、中途半端に視聴を止めなくてはならない事態を避けやすくなっています。

さらには、短い時間でも完結させられるよう、倍速再生の機能も可能。
画面を見続けるのが難しい方に向けて音声講座も付属しているなど、スタディングでれば様々なニーズに応えてくれます。

また、各講座に合った「学習ツール」が提供されているのも特徴的です。

これはそれぞれの資格勉強において役に立つ個別のアイテムです。
例えば学習範囲の広い中小企業診断士においては「学習マップ」が学習ツールとして与えられ、体系的な知識を身に付けるために役立ちます。多くの受験生が悩むポイントをカバーするようにこういったツールが提供されています。

スタディングでは、多くの受験生の悩みである「費用」面にも配慮がなされています。

△一般的な資格講座・スクールなどでは数十万円ほどかかることが多い

◎スタディングでは多くの講座が数万円程度

教室のコストや運営コスト等を削減することで受講生が受けやすいサービスを作っているのです。

この圧倒的な低価格がスタディングの大きな特徴の一つと言えるでしょう。

スタディング:https://studying.jp/

法律系資格の他多数の資格に対応!

スタディングでは法律系資格を広くカバーするだけでなく、会計系資格・ビジネス系資格・不動産系資格・IT系資格・公務員資格など非常に幅広い資格に対応しています。

不動産系資格

IT系資格

  • ITパスポート
  • 基本情報技術者/応用情報技術者

注目されているスタディングの講座

以下ではスタディングの講座の中でも特に注目を集めている、多くの受験生が利用している講座を紹介します。

その他の講座一覧はこちらから

宅建講座

宅建講座は受験者数の多さが特徴で、不動産業界から金融業界、その他企業内の専門家としても活躍でき、マルチに活用できるという旨味があります。

初めて学習する方に最適な「宅建士合格コース」など、いくつかのコースが用意されています。

宅建士合格コース 費用:¥18,500(税抜)
※費用は変更になることがありますので、最新の価格は下記ページからご確認ください

宅建士(宅地建物取引士)講座に関する詳細はコチラ

中小企業診断士講座

中小企業診断士は、社会人に人気の資格です。
スタディングでは2008年の開講以来、中小企業診断士講座も実施しており、多数の合格実績も持っています。

こちらも多数のコースが設けられており、基礎から学びつつ、2次まで、ストレートで合格を目指す方には「中小企業診断士 1次2次合格コース」がおすすめです。

中小企業診断士 1次2次合格コース 費用:¥48,900(税抜)
※費用は変更になることがありますので、最新の価格は下記ページからご確認ください

中小企業診断士の講座に関する詳細情報はコチラ

司法書士講座

司法書士は独立開業がしやすい職種です。

一般的なスクールであれば40,50万円ほど費用がかかることもありますが、
スタディングでは格安で講座を受けられ、多くの方が受講しています。

司法書士総合コース 費用:¥107,000(税抜)
※費用は変更になることがありますので、最新の価格は下記ページからご確認ください

スタディング 司法書士講座

公務員講座

公務員として国や自治体の運営に携わるためには、公務員試験に合格しなければなりません。

スタディングでおすすめの講座は「地方上級・市役所 教養合格コース」です。
教養試験および論文、面接対策をしたい方はぜひご確認ください。

オンライン質問サービスESの添削サービスが付いています。

地方上級・市役所 教養合格コース 費用:¥59,800(税抜)
※費用は変更になることがありますので、最新の価格は下記ページからご確認ください

行政書士講座

行政書士は法律書類作成のスペシャリストです。近年対応できる業務の範囲も拡大しており、また、司法書士同様独立開業もしやすいことなどから人気の高い資格です。

年齢制限もなく、難関資格ながら司法書士試験や司法試験に比べると手も届きやすい法律系資格と言えるでしょう。

行政書士総合コース 費用:¥59,800(税抜)
※費用は変更になることがありますので、最新の価格は下記ページからご確認ください

スタディング 行政書士講座

司法試験・予備試験講座

法律系資格最難関の「司法試験」そして「予備試験」。ロースクール出身の方などは司法試験をそのまま受けることができますが、それ以外の方はまず予備試験から受験することになります。

いずれも非常に難度が高く独学では困難とされていますので、自分に合う講座を探して効率的に合格を目指しましょう。

スタディングの「予備試験合格コース」では、以下の3バージョンが用意されています。

  1. 基礎編(基礎知識のインプットと短答対策を行う)
  2. 論文編(論文の答案の書き方、実務基礎科目なども学習)
  3. 基礎・論文一括(基礎編と論文編を組み合わせたお得なコース)

予備試験合格コース 費用:¥82,500(税抜)
※費用は変更になることがありますので、最新の価格は下記ページからご確認ください

司法試験や予備試験の講座、詳細情報はコチラ